沿革

1970

7月アーバンライフ株式会社の管理部としてマンション管理業務を開始

1979

4月業務拡大に伴いアーバンライフ株式会社から分離独立

10月損害保険代理業を開始

1982

9月ビル管理事業を開始

1983

機械監視システムを構築・展開

1985

業界初、セクレタリーシステム「U・F・S」を構築・展開※現在はコンシェルジュサービスとして展開しています。

10月リフォーム事業を開始

1986

4月大規模建築工事業を開始

1991

6月本部機能を大阪へ移転

1995

1月阪神大震災により芦屋本部が被災(テント張りで復旧・復興支援展開)

1997

12月マンション会計システムをオフコンからPCにリプレース(2000年問題に対応)

1998

1月社内に情報系PCネットワークを構築(社員一人に1台のPC化)

1999

4月機械監視システムを緊急対応システム「ユーメックス」に拡充・展開

2000

10月マンション研修センターを開設

2002

3月京都支店を開設

6月関西電力グループが資本参加。神戸支店を開設

2006

1月ISO 9001 マネジメントシステム
マンション管理の出納・会計業務 認証登録

2007

10月プライバシーマーク付与認定第20000069(01)号 JIS Q15001:2006準拠

2008

11月警備業認定 第1236号 兵庫県公安委員会

2009

4月会社設立30周年

10月プライバシーマーク付与認定 第20000069(02)号 JIS Q15001:2006準拠

12月住興サンズ株式会社のマンション管理事業を吸収分割実施

2010

3月関西電力株式会社が当社株式を追加取得
連結子会社化

4月本部を移転し、本社として登記。芦屋本部と神戸支店を統合のうえ神戸オフィスとする。
指定管理者として大阪府初の府営住宅管理運営業務を開始(2015年3月 受託期間満了)

12月ISO 9001 マネジメントシステム
大規模修繕業務 追加登録

2011

10月プライバシーマーク付与認定 第20000069(03)号

2013

10月プライバシーマーク付与認定 第20000069(04)号

2015

3月指定管理者としての府営住宅管理運営業務を終了

10月プライバシーマーク付与認定 第20000069(05)号

2016

4月関電不動産開発株式会社が当社株式を追加取得
MIDファシリティマネジメント株式会社のマンション管理事業部門(関西エリア)を吸収分割
社名を「関電コミュニティ株式会社」に変更

2017

8月東京オフィス開設

10月プライバシーマーク付与認定 第20000069(06)号

2018

1月ISO 9001 マネジメントシステム JIS Q 9001:2015 に移行

7月和歌山営業所を移転

11月関電不動産開発株式会社が当社株式を追加取得
完全子会社化

2019

3月東京オフィス移転

10月プライバシーマーク付与認定 第20000069(07)号

2021

5月神戸オフィスを閉鎖し営業拠点を本社に集約

11月プライバシーマーク付与認定 第20000069(08)号